書籍 印刷

金属ナノ粒子の合成・設計・制御と応用技術

~種々の合成法、サイズ・形状の制御と評価、分散・配合技術、応用展開~

監修北海道大学 工学研究院
材料科学部門 マテリアル設計分野
教授 米澤 徹 氏
発刊日 2022年12月16日 発刊予定
体裁B5判並製本  約500頁
価格(税込)
各種割引特典
82,500円 ( E-Mail案内登録価格 78,375円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体75,000円+税7,500円
E-Mail案内登録価格:本体71,250円+税7,125円
早割価格(発刊日まで):72,600円 ( E-Mail案内登録価格 68,970円 )
定価:本体66,000円+税6,600円
E-Mail案内登録価格:本体62,700円+税6,270円
 (送料は当社負担)
アカデミー割引価格:57,750円(52,500+税)
ISBNコード978-4-86428-248-2
CコードC3058
 本書のポイント 


金属ナノ粒子の基礎知識から実用的な知識・技術までを1冊にまとめました。

知識習得の教材として、研究開発の手引きとして、
金属ナノ粒子に携わる幅広い方を必要な場面で支える、そのような存在の書籍です。


【1】基礎知識から実際のポイントまでを詳述。

 ・金属ナノ粒子の種類・基本特性
 ・化学法・物理法による合成
 ・水系・非水系における合成
 ・粒子合成・材料設計の低コスト化
 ・ナノ粒子の配列状態・自己組織構造の精密制御
 ・構造評価手法
 など、研究開発に欠かせない基礎知識から実用的な技術やポイントまでを詳しく解説。

【2】合成・構造制御・分散安定性制御等、事例を多数掲載!

 ・マイクロ波液中プラズマ法を用いた合成法
 ・添加剤や後処理を必要としない合成法
 ・超音波とウルトラファインバブルを用いた合成法
 ・低環境負荷な液相還元法による合成法
 ・マイクロ流体デバイスを用いた合成法
 ・金ナノ粒子のサイズ・形状制御
 ・簡便に粒径制御を実現する銀ナノ粒子合成法
 ・電気化学に基づく金属ナノ粒子の形態および構造制御
 ・機能性高分子を利用した分散安定性制御と回収技術
 など、研究開発の参考にしていただけます。

【3】導電材料用途に関する充実した内容。
 
・インク・ペーストに適した金属ナノ粒子合成・分散技術
 ・低温焼結能を有する銀微粒子
 ・インク・ペースト化とそのポイント、長期安定性評価
 ・低温焼結可能・長期安定な銅微粒子ペーストの作製
 ・印刷工法に適した銀ナノ粒子インク・ペースト
 ・
回路形成、パワーデバイス向け接合材料への応用
 など、4章は丸々導電材料に向けた応用に関して掲載。

【4】各種応用事例を掲載

 ・新規金属ナノ粒子触媒
 ・局在表面プラズモン共鳴を用いた光エネルギー変換
 ・表面プラズモンセンサ、表面増強ラマン散乱センサ
 ・機能性磁性ナノ粒子の医療分野への応用
 ・AuNPとセルロースナノファイバーの複合膜の作製
 など、触媒・センサ・医療分野等の応用展開についても掲載。