書籍

意匠性を高める顔料技術

消費者を魅了する色、感性価値を生む製品開発へ
発色メカニズム、分散性・意匠性向上技術事例、色の感じ方と心理効果

発刊日 2021年5月28日
体裁B5判並製本  363頁
価格(税込)
各種割引特典
66,000円 ( E-Mail案内登録価格 62,700円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体60,000円+税6,000円
E-Mail案内登録価格:本体57,000円+税5,700円
 (送料は当社負担)
アカデミー割引価格 46,200円(42,000円+税)
ISBNコード978-4-86428-242-0
CコードC3058
人を魅了する色づくり、色とコンセプトで魅了する製品開発に向けて

 POINT 
・顔料の発色メカニズムとは? 顔料の粒子物性と色との関係をひもとく

・実務でしばしば直面する、顔料分散に関する問題を一挙解決
 一問一答形式で学ぶ、表面処理/ビーズミル/分散剤/塗布・塗工 における解決の糸口とトラブル事例解説

・新たな色を生みだす顔料の研究開発、近年ますます多用されるメタリック・パール系蛍光顔料

最終イメージに直結する、メタリックの色調変動機構、自動車ボディでの見え方予測

・色だけでなく、色とともに紡がれるコンセプト。製品・採用事例紹介

・ヒトはどのように色を感じ、また色から何を感じるのか?個人差、年齢、予測式など

・実際の製品開発に直接参考としたくなる、プロダクトの色展開における考え方、セオリー