書籍

熱可塑性エラストマー技術・応用トレンド

~自動車内装材・医療機器・建材分野などにおける
 材料への要求・ニーズのトレンドとTPE技術・採用動向をこの一冊で速習!~

著者西 一朗 TPEテクノロジー(株) 代表取締役
【略歴】
 1979年3月 京都工芸繊維大学繊維学部繊維化学科卒業。
 1979年4月 自動車・住宅内装表皮材メーカー入社。真空成形用複合材
 (軟質塩ビ/ポリプロピレン発泡体)、架橋軟質塩ビ発泡体の開発製造、
 TPO表皮材の開発製造等。ドイツ、台湾、アメリカの表皮材メーカーへの
 技術供与業務を担当。開発部長、工場長を経験。
 2006年6月 TPEテクノロジー(株)設立。国内、韓国、中国、タイのメーカーの
 プラスチック技術コンサルティングを主業務としている。

【専門分野】
 ●有機合成化学、高分子の劣化
 ●射出成形、真空成形、押出成形、カレンダー成形 フィルム成膜 ●表面処理
 ●絞デザイン、絞ロール作成、絞押   ●発泡 ●UV・EB架橋 ●難燃
発刊日 2020年5月25日
体裁B5判並製本  106頁
価格(税込)
各種割引特典
33,000円 ( S&T会員価格 31,350円 ) S&T会員登録について
定価:本体30,000円+税3,000円
会員:本体28,500円+税2,850円
(送料は当社負担)
アカデミー割引価格 23,100円(21,000円+税)
ISBNコード978-4-86428-223-9
CコードC3058
   ◎現在採用が増えているTPE,加工法はどのようなものか,これから来る材料・技術は?
   
◎K展,チャイナプラス,オートモーティブワールド,モーターショー等,展示会から見える技術動向
   ◎自動車内装表皮材の加工方法、使用材料、最近のニーズ、トレンド
   ◎医療機器、ロボット等、TPEの使用量増加が見込まれる背景とは ..etc

 
~TPEを切り口に、ソフトマテリアルの最新動向・今後の展望を考察、情報収集にご活用下さい!~