研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍

書籍書籍番号:M029(エポキシ樹脂の○○化)

エレクトロニクス | 化学・材料 | エネルギー・環境・機械
書籍

エポキシ樹脂の○○化/機能性の向上

~耐熱性、強靭化、熱伝導性・絶縁性、耐水性・耐食性、機能の両立性~
~複合化、透明性向上・高屈折率化、硬化挙動、硬化不良対策~
~難燃化、接着力・密着力、劣化と寿命予測、バイオマス由来~

発刊日 2016年9月29日
体裁B5判並製本  287頁
価格(税込)
各種割引特典
54,000円 ( S&T会員価格 51,300円 ) S&T会員登録について
定価:本体50,000円+税4,000円
会員:本体47,500円+税3,800円
送料は当社負担
アカデミー割引価格 37,800円
ISBNコード978-4-86428-141-6
CコードC3058
さまざまな用途で使用されるエポキシ樹脂。●●化/機能性向上へのヒントとは!?
さらなる高い機能化を目指して、下記の機能へ徹底解説しています。
 
○耐熱性を向上させる設計 ○シランカップリング剤で耐熱性向上 ○無機フィラーの複合化で耐熱性向上
○エポキシ樹脂の強靭化 ○エポキシ樹脂へのフィラー高充填化・低熱膨張 ○耐水性・耐食性の向上
○機能の両立性とエポキシ樹脂の分子設計とは? ○ハイブリッド・複合化でエポキシ樹脂の機能性向上
○透明性向上、高屈折率化 ○硬化率測定・硬化挙動解析、動的粘弾性測定 ○UV硬化不良対策
○難燃化 ○接着力・密着力の向上 ○耐久性評価と寿命予測法 ○バイオマス由来エポキシ樹脂へ

関連商品

当サイトはグローバルサイン社によりセキュリティ認証をされています。
SSLページ(https)からの情報送信は暗号化技術により保護されます。