書籍

自動車熱マネジメント・空調技術

~エンジン断熱・暖機,排熱利用(空調・蓄熱・発電・動力回収)
  駆動源別熱交換器・空調システム,内外装,PCU・モータ・バッテリー冷却まで~

発刊日 2019年5月30日(木)
体裁B5  約450頁
価格(税込)
各種割引特典
81,000円 ( S&T会員価格 76,950円 ) S&T会員登録について
定価:本体75,000円+税6,000円
会員:本体71,250円+税5,700円
早割価格(発刊日まで):71,280円 ( S&T会員価格 67,635円 )
定価:本体66,000円+税5,280円
会員:本体62,625円+税5,010円
 (送料は当社負担)
アカデミー割引価格 56,700円
ISBNコード978-4-86428-195-9
CコードC3058
備考体裁はB5版並製本またはB5版上製本のどちらかになります

低燃費化・快適性向上に向けた熱マネ・空調システム
~実用技術,R&D技術の両面から総合解説~

 
  ✔熱損失低減・早期暖機のためのエンジン部品やエンジンルームの断熱技術
  ✔空調エネルギー低減のための蓄熱暖房,熱駆動型冷凍サイクル等の空調技術
  ✔排熱エネルギーからの電力・動力回収技術
✔駆動源毎の冷却系への要求とEGRクーラ,インタクーラ,コンデンサ,ラジエータ等の熱交換器技術
  ✔駆動源毎の空調システムの概要とヒートポンプ,加熱ヒータ,CO2冷媒エアコン等の技術動向
  ✔ガラス中間膜,遮熱・赤外線反射フィルム,反射塗料,シートヒータ等の内外装による空調省エネ化
  ✔電動化で要求が高まるPCU,モータ,バッテリーシステムの冷却技術
  ✔自動運転化によって居室に近づく自動運転車に求められる熱マネ・空調制御と快適性向上

 
などなど、盛りだくさんの技術情報を450頁超のボリュームでお届けいたします!