【特集】化学/エレクトロニクス/ビジネススキル 通信講座一覧

化学・エレクトロニクス・ビジネススキル関連の通信講座一覧を掲載しています。
各講座内容の詳細は、各ページをごご覧ください。
■S&T通信講座の特徴■

ご自身のペースで学習可能
 全3講の構成となっており、1ヶ月1講を目安に、ご都合に合わせて学習を進めていただけます。
 ※開講期間や回数が異なる講座もございます。

演習問題(添削有)と講師への質問により理解が深まる
 各講ごとに演習問題を解いていただくことで、講座内容をより理解していただくことができます。
 また、開講期間中は講師への質問も可能なので、疑問を解消しながら学習を進めていただくことができます。

1口3名まで申し込み可能
 1口 62,700円 (E-Mail案内登録価格 59,565円)で3名まで受講可能です。
 ぜひ、社内教育にご活用ください。
 ※4名以降は、一人あたり20,900円( E-Mail案内登録価格 19,855円 )の金額追加で受講可能です。
 ※1名で受講の場合は、35,200円 ( E-Mail案内登録価格 33,440円 )で受講可能です。

1/21開講 レオロジーの基礎理論と測定・評価の実践入門

難解なレオロジーを、実務応用を目的にポイントを絞って学ぶ入門講座




第1講:レオロジー量の定義と粘弾性の基礎理論
第2講:レオロジー測定の原理と実用測定における留意点
第3講:測定プログラムの設定と測定結果の評価・解析

1/25開講 マイクロカプセルの基本原理、調製方法、製品化へのポイント

様々な分野における最適な調整法とは





第1講:マイクロカプセルの基礎的事項
第2講:マイクロカプセル調製のポイント
第3講:マイクロカプセルの開発事例と応用展開

2/5開講 電気化学の基礎・測定法 入門講座

“難解で” “とっつきにくい” 電気化学をやさしく学ぶ




第1講:電気化学の基礎
第2講:電気化学測定法の基礎と留意点
第3講:電気化学測定の応用とデータ解析

2/16開講 ぬれ性評価の入門講座

「これだけは知っておきたい」「これを知らなくては始まらない」ぬれ性の基礎知識




第1講:ぬれの理解
第2講:接触角と表面張力の測定方法
第3講:表面自由エネルギー解析

2/24開講 凍結乾燥プロセスの基礎と品質の安定化

乾燥プログラム設定・乾燥時間の見極めに向けたExcelによるシミュレーションの実施



第1講:凍結乾燥を行うために必要な基礎科学
第2講:凍結乾燥の実施と品質改善への処方
第3講:凍結乾燥モデルのビルドアップとシミュレーションの実施 (Excel演習)

3/9開講 Pythonの入門講座と機械学習(教師あり学習、教師なし学習)

環境構築(インストール・実行方法・ライブラリの使い方)からPythonを用いた演習で理解する!



第1講:機械学習とPythonの基礎
第2講:教師あり学習
第3講:教師なし学習

3/15開講 接着制御・メカニズム解析の考え方と分析評価法

接着技術の開発とコントロールを行うために知っておきたい知識・ノウハウ




第1講:接着分析の考え方
第2講:接着分析に用いる分析手法
第3講:接着分析事例ケーススタディー

4/19開講 ≪解説映像つき通信講座≫アンチパターン(べからず集)と和文和訳で磨く 英文テクニカル

【英語が苦手な人向け】 英文Writing上達の近道:失敗例、間違いやすいパターン、和文和訳



第1講:技術英語の基本とアンチパターン (べからず集)【
第2講:うまい英作文のための和文和訳/英文Eメール作成
第3講:実践!英語会議・プレゼン・ドキュメント作成のコツ

4/21開講 分析化学における 測定値の適切な処理手法

“測定値” を “信頼性の高い分析値” に整理し活用するための実践講座




第1講:はかることの意義と有効数字、濃度単位とその換算
第2講:検出限界・定量下限・感度の定義と信頼性に関わる用語
第3講:不確かさの見積もりと検定

5/18開講 乳化・可溶化技術の必須知識と エマルションの調製・評価法・安定化

基礎知識からテクニック・最新技術までを総合的に学ぶ実用講座




第1講:乳化・可溶化のためのコロイド・界面化学および界面活性剤の基礎知識
第2講:乳化・可溶化のための相図の基礎と読み方・描き方・活用法
第3講:乳化・可溶化の基礎理論とエマルションの調製・評価法・安定化

5/24開講 技術者・研究者のための実務に活かせる「原価計算&コスト試算」ノウハウ

コスト意識を強くもった技術者になるために、実務を想定したケース事例とともに学ぶ



第1講:事前コスト検討に必要な原価計算の基礎知識
第2講:製品開発・設計に役立つ材料費・加工費試算ノウハウ
第3講:開発製品で更なる利益を求めるための 原価計算 活用術

通年開講 《Web通信講座》 ケーススタディを通して学ぶ 『 自動化設備の装置開発と実用化 』

演習を通して実務で役⽴つ”開発⼒”を⾝につける




第1章 ⽬的・⽬標・現状把握 〜ゴールを決めよう〜
第2章 《ケーススタディ》焼結装置 開発プロセス
第3章 装置の要素と⾃動制御
第4章 ⽣産現場管理 4つの指標
第5章 安全対策と装置の評価
第6章 期待通りの装置をつくる7つのステップ