書籍

コスト削減・管理と工業化スピードアップの落とし所

~研究者が考える“安く”“うまく”“早く”作るコツ~
~化学材料(原材料、副材料)のコスト試算/事業採算性評価~

発刊日 2013年4月26日
体裁B5判並製本  269頁
価格(税込)
各種割引特典
48,600円 ( S&T会員価格 46,170円 ) S&T会員登録について
定価:本体45,000円+税3,600円
会員:本体42,750円+税3,420円
送料は当社負担
アカデミー割引価格34,020円
ISBNコード978-4-86428-069-3
Cコード3047
~いかに開発スピードをあげて、高品質かつ安価に製造できるかで勝負が決まる!!~
       ~時間とお金をかけず行うために研究/製造担当者必携本~
■研究者にむけた化学材料の原価試算と管理方法~どこにコストがかかり、どこが削減できるのか~
■開発初期、開発中期、開発末期でどの程度ラフにフィジビリティ・スタディを行えるか、事業採算性との兼ね合いは。
■品質確保を前提とした原材料・副材料・間接材の購入事例と海外からの購入時の問題点
ラボ、ベンチスケールでのスケールアップのトラブル防止(事例付き)とコストダウンへの方策