書籍

2017 車載カメラ 徹底解説(改定版)

【お知らせ】 2018年版を4月上旬に刊行予定のため、販売を一時停止しています。
申し訳ございませんが、販売再開までお待ちくださいませ。 (2018.3.6 更新)
著者共創企画 代表 中條 博則 氏 【元・(株)東芝】
発刊日 2017年5月17日
体裁A5  288頁 (うち、カラーページは185頁)
価格(税込)
各種割引特典
29,800円 ( S&T会員価格 29,800円 ) S&T会員登録について
定価:本体27,592円+税2,208円
会員:本体27,592円+税2,208円
送料は当社負担 【アカデミー割引、クーリングオフ対象外】  
※本書は他社発行のため、書店様経由で当社への注文はできません。
※本書はオンデマンド出版のため、お届けまで10日前後かかります。
発行共創企画
・車載カメラを取り巻く環境の変化、自動運転に向けた自動車業界の動向とは?
・車載カメラの市場・技術動向、将来的にIoTに向かう市場の流れ、IoT時代には最適なカメラモジュールなど徹底解説!

→ 「書籍 + 書籍と同内容のPDFデータ付(CD-R)(44,800円)」はこちら。
  ※PDF(CD-R)のみをご希望のお客様はお問い合わせください。(30,000円で販売しています。)