講師紹介

氏名
鈴木 靖昭 氏
会社・団体
鈴木接着技術研究所
役職
所長
学位
工学博士
略歴
昭和40年3月 名古屋工業大学 工業化学科卒業 
日本車輌製造(株)技術研究所~開発本部(昭和40年4月~平成15年3月31日 定年退職、最終役職:開発本部部長)
在職中、主として、高圧発電機絶縁用エポキシ樹脂の研究開発、新幹線などの鉄道車両に関する有機材料、接着接合部のFEM応力解析、破壊条件、強度、信頼性および耐久性に関する研究・評価、有機材料等の評価、故障原因究明等に従事
昭和62年1月 工学博士(名古屋大学)
平成14年5月 技術士(機械部門 構造接着)
日本車輌製造(株)開発本部勤務(非常勤)(平成15年4月~平成20年12月)
日本車輌製造(株)鉄道車両本部 技術部勤務(非常勤)(平成21年1月~平成22年7月)
名城大学非常勤講師(平成15年4月~平成23年3月)
中部大学非常勤講師(平成15年4月~平成25年3月)
平成26年4月 公益財団法人 名古屋産業振興公社 テクノアドバイザー
平成26年7月 公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター アドバイザー
平成26年11月 とよたイノベーションセンター アドバイザー
平成28年 4月 一般社団法人 日本接着学会 構造接着・精密接着研究会 学術委員
令和元年6月  特定非営利法人 接着剤・接着評価技術研究会 理事 副代表幹事
専門および得意な分野・研究
専門:構造接着 
接着継手のFEM応力解析および破壊条件・強度に関する研究
接着継手の耐久性(温度,湿度,応力負荷等環境,繰り返し応力)に関する研究
接着継手の加速試験による寿命予測および信頼性工学に基づく破壊確率予測
著書
接着工学 ~異種材料接着・接合,強度・信頼性・耐久性向上と寿命予測法~ (丸善出版)
関連学協会での活動
著書(共著):34冊、学術論文(共同研究を含む):23報、セミナー・講演:102件、学会発表(共同研究を含む):51件(詳細内容は鈴木接着技術研究所HPをご参照ください)