書籍

ゴム・エラストマー分析の基礎と応用

著者工学博士 土肥 英彦 氏

<略歴>
 1973年 京都大学工学部石油化学科卒、同年住友ゴム工業(株)入社。
 以降、材料開発・分析業務などに従事。博士(工学)取得。
 2012年 住友ゴム工業(株)嘱託退職。
 ゴム・エラストマー分析技術に関して
 多数の学会講演・講義(大学)などを実施。
発刊日 2017年6月19日
体裁B5  264頁
価格(税込)
各種割引特典
43,200円 ( S&T会員価格 43,200円 ) S&T会員登録について
定価:本体40,000円+税3,200円
会員:本体40,000円+税3,200円
送料は当社負担 【アカデミー割引、クーリングオフ対象外】  
※本書は他社発行のため、書店様経由で当社への注文はできません。
ISBNコード978-4-905507-19-2
発行(株)R&D支援センター

★分析技術の豊富な応用事例とそこから得られる考察・解釈についても力点をおいて解説しています!
★ゴム・エラストマーのもつ不思議な特性(架橋・補強・粘弾性・相溶性・劣化など)についても、より深い理解が得られる書籍です!