書籍

【書籍】
2016年版
在宅ケア支援システム市場の現状と将来展望

―ICTによる在宅医療・在宅介護の情報共有・連携と、地域包括ケア支援ソリューション―

発刊日 2016年3月25日
体裁A4  258頁
価格(税込)
各種割引特典
129,600円 ( S&T会員価格 129,600円 ) S&T会員登録について
定価:本体120,000円+税9,600円
会員:本体120,000円+税9,600円
送料は当社負担 【アカデミー割引、クーリングオフ対象外】   ※本書は他社発行のため、書店様経由で当社への注文はできません。
発行(株)シード・プランニング
・注目企業・製品・サービスのトレンド、モバイル・タブレット端末、クラウド、SNSなどのサービス形態、マーケティング戦略、課題と市場展望

・在宅ケアを担う医療機関・介護事業者・調剤薬局が直面する課題、支援システムへのニーズと、対応ソリューションの動向

・医療・介護の情報共有・多職種連携、地域包括ケアの体制構築に向けたICT市場の現状と今後の展望を俯瞰する