セミナー

【Live配信(リアルタイム配信)】
失敗しない!自動化開発 勘所
~②制御編~
アクチュエータやラダーの不具合に自分で対処する!

自動化をこれからする人も、始めた人も!
自分でつまづきを解決する実力をつけられる

日時 2021年1月18日(月)  10:00~17:00
会場 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※  
会場地図
講師 春山 周夏(はるやま しゅうか)氏

春山技術士CE事務所 所長
技術士機械部門 
統計士 
電験3種

(公社)日本技術士会 会員
技術コンサル協会代表
 
受講料(税込)
各種割引特典
49,500円 ( S&T会員受講料 49,500円 ) S&T会員登録について
定価:本体45,000円+税4,500円
会員:本体45,000円+税4,500円
※S&T会員価格,S&T複数同時申込み割引対象外
 申し込み受領後、主催会社日本アイアール(株)よりセミナー実施5営業日前を目安に受講票を郵送致します。
 受講票の発送をもちまして以後のキャンセルはお受けできません。
 受講予定の方がご出席できなくなった場合に、他の方が代わりにご受講されることは可能です。
 受講票発送以後、ご出席できなくなった場合は、当日の講義資料を郵送させていただきます。
※お支払い
 請求書に同封されている振込先一覧に記載の日本アイアール(株)指定口座に、請求日の1ヶ月以内にお振込みをお願い申し上げます。
※サイエンス&テクノロジーが設定しているアカデミー価格・キャンセル規定対象外のセミナーです。
主催日本アイアール(株)
オンライン配信Microsoft Teamsによるオンライン受講となります。
 

 ご自宅や職場でのオンライン受講が難しい方は、主催会社日本アイアール(株)セミナールームで
受講して頂くことも可能です。
 セミナーのLive映像を、プロジェクタで視聴しながら受講できます。
 ご希望の方は、お申し込みの際に、「セミナールームでの受講を希望」と記載してください。

備考 ※開講1週間前までに最少開催人数に達しない場合は、実施をキャンセルさせていただくことがあります。
 ※開催の場合は、開催1週間前程度から受講票と請求書を発送させていただきます。
 ※春山講師による出張セミナーをご検討の方は、お問い合わせください。
対象・企業に所属する生産技術者
・設備開発、導入を担当する技術者

セミナー趣旨

激動の2020年ですが、どんなときでも、製造現場での戦いは続きます。

この厳しい環境にある企業には、これまで通りの質はもちろん、これまで以上の生産性向上が求められるのです。
ここ数年で自動化設備を導入された企業も多いかもしれませんが、導入後もスムーズな生産に問題はありませんか?
自動化ラインを自社開発された工場はもちろん、手間いらずに見えるターンキーソリューションを導入された工場でも、予期しないトラブルに対処しつつランニングコストを抑えるためには、使う側の皆さんにも必ずその場でトラブルを解決に導けるだけの知識が要求されます。
 このセミナーでは、皆さんが自動化設備の開発・改善に失敗しないために、生産技術者として現場での装置の酸いも甘いも知り尽くした
講師が、「こうしたら失敗しなかった」(逆に、そうしなければほぼ必ず失敗する!)というポイントを手取り足取りお教えします。

2回シリーズの第2回目は、制御編。
前回の「メカ編」をご受講できなかったかたでも、今回のご受講に必要なメカ編の基礎知識の復習から入ります。
また、マテリアルハンドリングに必須の要素、アクチュエータ、コントローラ、センサの知識はもちろん、後半はシーケンス制御の基礎から実践まで、1日で網羅します。
しめくくりにグループワークの総合演習を取り入れて、実力の定着をはかります。

セミナー講演内容

 はじめに
  自動化の対象範囲確認(メカ編復習) 

 1.アクチュエータ・コントローラ基礎
  1-1 モーター
  1-2 空圧機器制御
  1-3 電動シリンダー
  1-4 ロボット基礎
  1-5 自動制御 

 2. センサ基礎知識
  2-1 センサ種類
  2-2 センサの使用例 

 3. シーケンス制御の基本1
  3-1 ラダー図 入力の基本
  3-2 ラダー図 アナログ入力の基本 

 4. シーケンス制御の基本2
  4-1 フローチャートからの展開
  4-2 ラダーモニタ 

 5. 総合演習 

 標準実施時間 6時間+休憩1時間