セミナー

欧州化学物質規制/REACH規則・CLP規則における
主要義務と企業の対応、
および欧州規制の最新動向

~REACH、CLP規制における今後の注目点~

欧州で化学品関係のビジネスを始める際に注意すべき点は?
欧州化学品庁(規制当局)の動きと、事業者が注意すべき点は?
企業としてのREACH・CLP規制対応例を交え解説します!
 
 ◎ここがポイント、、、こんなことが学べます

  ・REACH・CLP規制における主要義務の理解
  ・企業としてのREACH・CLP規制対応例
  ・欧州における化学品関係の規制動向に関する情報
日時 2019年8月8日(木)  13:00~16:30
会場 東京・品川区大井町 きゅりあん  6F 中会議室
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
43,200円 ( S&T会員受講料 41,040円 ) S&T会員登録について
定価:本体40,000円+税3,200円
会員:本体38,000円+税3,040円
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で43,200円 (2名ともS&T会員登録必須​/1名あたり定価半額21,600円) 
備考資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

 

セミナー講師

三菱ケミカル(株) 化学品管理部 化学品規制グループ グループマネージャー 原田 靖之 氏
【講師紹介】

セミナー趣旨

 演者が社内においてREACHおよびCLP規則遵守対応という側面から欧州ビジネスをサポートしてきた経験を元に、REACHおよびCLP規制における主要な遵守義務に関する基礎的知識、および企業としての対応のポイントを解説したい。

セミナー講演内容

1.REACH、CLP規則の概観

2.欧州で化学品関係のビジネスを始める際に注意すべき点

 ・サプライチェーンにおける情報伝達(REACH)
 ・分類表示、届出(CLP)
 ・物質登録(REACH)
 ・登録後の管理(REACH)

3.欧州化学品庁(規制当局)の動きと、事業者が注意すべき点
 ・登録物質の評価
 ・評価後の規制との関係
 ・欧州での規制物質の指定:SVHC、認可対象、制限

4.欧州における化学品関係の規制動向に関する最近のトピックス
 ・REACH、CLP規制における今後の注目点
 ・その他の化学品関連動向

  □質疑応答・名刺交換□