セミナー 印刷
【 2 名 同 時 申 込 で 1 名 無 料 】 対 象 セ ミ ナ ー

医薬品研究者のための
バイオ医薬品の特許調査と特有のポイント

~特許制度の理解と特許戦略立案のための特許調査の手法~

~関連新刊書籍のお知らせ~
 
■頁数:700 ペ ー ジ 超え! 充 実 の 一 冊 !!■
製品開発・事業開発・ライセンス部門でLCM・DR戦略に携わる従事者のみならず、
特に、創薬・製剤・薬物動態・分析・薬理などの研究者が「主役」となって
LCM・DRを提案するアイデアやヒント・事例が満載!
<研究者の方にも分かり易く具体例を挙げて解説します>


> 特許公報と特許調査、
  バイオ医薬品の特許(抗体医薬、核酸医薬、遺伝子治療・遺伝子編集、再生医療・細胞医薬)、
  特許庁データベースの利用(アミノ酸配列・核酸配列検索、出願人・発明者検索、引用・被引用の検索)など

 
日時 2019年3月28日(木)  10:30~16:30
会場 東京・品川区大井町 きゅりあん  6F 中会議室
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
48,600円 ( S&T会員受講料 46,170円 ) S&T会員登録について
定価:本体45,000円+税3,600円
会員:本体42,750円+税3,420円
【2名同時申込みで1名分無料キャンペーン(1名あたり定価半額の24,300円)】
  ※2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。
  ※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
  ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます。
  ※受講券、請求書は、代表者にご郵送いたします。
  ※請求書および領収書は1名様ごとに発行可能です。
    (申込みフォームの通信欄に「請求書1名ごと発行」と記入ください。)
  ※他の割引は併用できません。
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
備考資料・昼食付

※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。

セミナー講師

(株)Medical Patent Research  代表取締役 竹田 英樹 氏

【主なご専門/業務】バイオテクノロジー関連・医薬関連特許の調査、出願戦略のコンサルティング

【講師紹介】
 

セミナー趣旨

製薬企業のバイオ医薬品研究者をメインの対象に、バイオ医薬品に関連する特許制度の基礎から、
特許戦略構築のための調査方法に関して具体的な例を挙げて説明します。

◆講習会のねらい◆
バイオ医薬品に関連する特許制度を理解するとともに、特許戦略立案のための特許調査の手法と考え方を理解する。

セミナー講演内容

1.バイオテクノロジー分野の特許制度
 ・特許保護対象
 ・新規性・進歩性
 ・記載要件
 ・特許出願の流れ
 ・医薬品の特許請求の範囲

2.特許公報と特許調査
 ・特許公報の見方
 ・国際特許分類
 ・他の分類(FI、Fターム、CPC)
 ・国際特許調査報告・見解書

3.バイオ医薬品の特許
 ・生理活性蛋白質医薬
 ・抗体医薬
 ・核酸医薬
 ・遺伝子治療・遺伝子編集
 ・再生医療・細胞医薬

4.バイオ医薬品の特許調査
・特許分類による特許調査
・特許庁データベースの利用
 ・アミノ酸配列・核酸配列検索
 ・出願人・発明者検索
 ・引用・被引用の検索
 ・その他のツール(NCBI等のバイオ関連データベース等)
 ・特許調査の目的と特許調査方法

5.バイオ医薬品の特許戦略
 ・バイオ医薬品の研究開発過程で生まれる特許
 ・特許期間延長制度
 ・先発権
 ・ライフサイクルマネージメント
 ・特許ポートフォリオマネージメント

  □質疑応答・名刺交換□