セミナー 印刷

エマルションの基礎知識と
乳化剤フリーエマルションへのポイント

~界面活性剤・乳化・エマルションの基礎から乳化剤フリーエマルションの分散安定化~

受講可能な形式:【Live配信】のみ

乳化やエマルション技術を上手に扱う上で知っておきたい界面活性剤・乳化剤や
乳化・エマルション現象の基礎知識から乳化剤フリーの乳化技術などを解説!
日時 2023年1月27日(金)  10:30~16:30
会場 Live配信セミナー(会社・自宅にいながら受講可能)  
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
49,500円 ( E-Mail案内登録価格 46,970円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体45,000円+税4,500円
E-Mail案内登録価格:本体42,700円+税4,270円
E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で49,500円 (2名ともE-Mail案内登録必須​/1名あたり定価半額の24,750円)
【テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:39,600円/E-Mail案内登録価格 37,620円 )
   定価:本体36,000円+税3,600円
   E-Mail案内登録価格:本体34,200円+税3,420円
 ※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
 ※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
 ※他の割引は併用できません。
配布資料製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
※開催日の4~5日前に発送します。
 開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。

※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、
 開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
オンライン配信ZoomによるLive配信 ►受講方法・接続確認
備考※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。
得られる知識・乳化剤(界面活性剤)の基礎知識
・O/Wエマルション, W/Oエマルション、乳化の基礎知識
・O/Wエマルション, W/Oエマルションの不安定化(解乳化)および分散安定化機構
・乳化剤を使用しない乳化技術の実現性
対象本テーマに興味のある方ならどなたでも。

セミナー講師

信州大学 工学部 物質化学科 教授 酒井 俊郎 氏      【研究室HP】
【専門】コロイド・界面化学

セミナー趣旨

 “油”と“水”は不仲の代名詞とされるように相互に溶解せず(難溶で)、油と水は共存することはできません。その互いに溶解しない(難溶な)“油”と“水”を混合(乳化)した「エマルション」は、食品、医薬品、化粧品、塗料・インク、ポリマー材料合成など多岐にわたり活用されています。つまり、「油と水を混ぜる=乳化」「エマルション」は、私たちの生活を豊かさにしてくれます。
 本講演では、乳化に必要な「乳化剤(界面活性剤)の基礎」「乳化における乳化剤の役割」から「乳化剤(界面活性剤)を使用しない乳化技術」「乳化剤フリーエマルションの分散安定化」について紹介します。

セミナー講演内容

1.界面活性剤の基礎
 1.1 表面(界面)張力低下能
 1.2 ミセル形成(自己組織化能)
 1.3 クラフト点
 1.4 曇点
 1.5 可溶化
 1.6 吸着能
 1.7 乳化
 1.8 起泡力

2.乳化とエマルション
 2.1 油と水を混ぜること(油と水の共存)、乳化の意義
 2.2 乳化方法および乳化剤の役割
 2.3 エマルションの安定性と崩壊
   (凝集・合一、オストワルドライプニング、クリーミングなど)
 2.4 新しいタイプのエマルション

3.乳化剤を一切使用しない乳化技術
  “乳化剤フリー水中油滴型(O/W)、油中水滴型(W/O)エマルション”

 3.1 乳化剤フリーO/W,W/Oエマルションの分散安定性
 3.2 乳化剤フリーO/W,W/Oエマルション中の液滴の成長過程(解乳化過程)
 3.3 乳化剤フリーO/W,W/Oエマルションの長期分散安定化技術

  □ 質疑応答 □