セミナー 印刷

初めての人のための原価計算 入門講座

~演習を交えて解説!実践的に”原価計算”を身につける~

受講可能な形式:【Live配信】のみ

初めて学ぶ方にもわかりやすく“原価計算”について解説!
演習を交えた講義になっておりますので、実践的に学ぶことが出来ます
日時 2022年12月9日(金)  13:00~16:30
会場 Live配信セミナー(会社・自宅にいながら受講可能)  
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
44,000円 ( E-Mail案内登録価格 41,800円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体40,000円+税4,000円
E-Mail案内登録価格:本体38,000円+税3,800円
E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で44,000円 (2名ともE-Mail案内登録必須​/1名あたり定価半額の22,000円)
【テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/E-Mail案内登録価格 33,440円 )
   定価:本体32,000円+税3,200円
   E-Mail案内登録価格:本体30,400円+税3,040円
 ※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
 ※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
 ※他の割引は併用できません。
配布資料配布資料:製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
     ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
     ※開催日の4~5日前に発送します。
      開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。

     ※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、
      開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
オンライン配信ZoomによるLive配信 ►受講方法・接続確認
備考※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。
得られる知識・原価計算の基礎知識
対象・原価計算の基礎を学びたい方
※特に予備知識は必要ありません。初心者でも安心して受講できます。

セミナー講師

(株)ヒューマンパワー・リサーチ  代表取締役 森 真一 氏
【著書】
 「10個のルールで覚えるやさしい決算書の見方」
 「お金で失敗する人・しない人」
 「管理職に贈る100のメッセージ」
 「債権回収のプロが教える世界一わかりやすい!お金を取り返す技術」

セミナー趣旨

 売上高を伸ばすことが困難な経営環境では、製造原価をきちんと把握し、コスト削減を図ることが特に重要です。そのため、原価計算の基本を理解することは、ビジネスパーソンにとって必須となってきました。一方で、入門者にとって原価計算は難解であり、独学での習得は容易ではありません。
 本セミナーでは、債権回収のプロとして本当に役に立つ財務分析を経験してきた講師が、とにかくわかりやすいことに重点を置き平易に解説します。また、講義ばかりではなくワーク(計算演習)を通して実践的に学べます。

セミナー講演内容

※本セミナーは演習にて電卓を使用します。

1.決算書の基本知識
 (1)BS(貸借対照表)
 (2)PL(損益計算書)
 (3)CR(製造原価明細書)

2.原価とは何か
 (1)どこまでが原価なのか
 (2)原価の定義
 (3)原価計算の目的

3.原価の分類と原価計算の手順
 (1)製造原価・販管費(販売費及び一般管理費)
 (2)原価の3要素(材料費・労務費・経費)
 (3)原価計算の手順
 (4)【計算演習】

4.製造間接費
 (1)製造間接費の分類
 (2)部門別製造間接費の集計
 (3)製造間接費の配賦計算 

5.製品ごとの原価計算
 (1)なぜ製品別に原価を集計するのか
 (2)個別原価計算
 (3)総合原価計算
 (4)【計算演習】 

6.標準原価計算
 (1)標準原価計算とは
 (2)標準原価計算の手順
 (3)原価差異とは 

7.直接原価計算
 (1)変動費と固定費の分類
 (2)損益分岐点分析
 (3)【計算演習】
 (4)収益の管理(予算実績差異分析)
 (5)【計算演習】 

  □ 質疑応答 □