セミナー 印刷

CFRPの各用途での市場動向・ビジネス戦略

~風力発電・航空宇宙・自動車・圧力容器分野を中心に~
~CFRPの環境対応:リサイクル・LCA~

受講可能な形式:【Live配信】のみ

風力発電・航空宇宙・自動車・圧力容器などの主要用途に加えて、
カーボンニュートラルなどの影響によりCFRPにおける市場は大きく変化し始めている!
その変化に対応するために、市場動向と技術開発動向のポイントを解説致します

また、CFRPの環境対応としてリサイクルとLCAについても解説します
このセミナーの受付は終了致しました。
日時 2022年11月28日(月)  13:00~16:30
会場 Live配信セミナー(会社・自宅にいながら受講可能)  
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
44,000円 ( E-Mail案内登録価格 41,800円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体40,000円+税4,000円
E-Mail案内登録価格:本体38,000円+税3,800円
E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で44,000円 (2名ともE-Mail案内登録必須​/1名あたり定価半額の22,000円)
【テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/E-Mail案内登録価格 33,440円 )
   定価:本体32,000円+税3,200円
   E-Mail案内登録価格:本体30,400円+税3,040円
 ※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
 ※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
 ※他の割引は併用できません。
配布資料配布資料:製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
     ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
     ※開催日の4~5日前に発送します。
      開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。

     ※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、
      開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
オンライン配信ZoomによるLive配信 ►受講方法・接続確認
備考※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。
得られる知識CFRP主要需要分野の市場動向および技術開発
対象企業の技術者、企画担当の方
予備知識は不要です。CFRPに関する基礎的技術事項も織り込んでご説明します。

セミナー講師

セミナー趣旨

 CFRPの市場は風力発電、航空宇宙、自動車、圧力容器分野を中心に拡大してきたが、その市場は、カーボンニュートラル・資源循環への意識の高まりにより大きく変化しつつある。
 本セミナーでは、この市場の動向を整理し、変化に対応するビジネス・技術開発のポイントを紹介する。

セミナー講演内容

1.初めに
 1.1 カーボンニュートラルの動きとCFRP
 1.2 CFRPサプライチェーンの動向

2.CFRP主要需要分野の動向
 2.1 風力発電
  2.1.1 市場動向
  2.1.2 技術開発
 2.2. 航空宇宙
  2.2.1 市場動向
  2.2.2 技術開発
 2.3. 自動車
  2.3.1 市場動向
  2.3.2 技術開発
 2.4. 圧力容器
  2.4.1 市場動向
  2.4.2 技術開発
 2.5. その他分野における市場動向と技術開発
  2.5.1 土木建築
  2.5.2 船舶

3.CFRTP
 3.1 CFRTPの市場
 3.2 技術開発

4.CFRPのリサイクル
 4.1 リサイクルニーズ
 4.2 サプライチェーンの取り組み状況
 4.3 技術・市場の現状

5.CFRPのLCA
 5.1 LCAとは
 5.2 サプライチェーンCO2排出量から見たCFRPの環境負荷
 5.3 LCAから観たCFRPリサイクルの特徴

  □ 質疑応答 □