セミナー 印刷

非ニュートン流体中における
気泡・液滴の運動特性とその制御、
スケールアップへの対応

~実プロセスでの流体系中の気泡・液滴の振る舞いとその制御~

■気泡・液滴の上昇運動■
■剪断場での気泡・液滴のダイナミクス■
■設計・制御パラメータとスケールアップ■

受講可能な形式:【Live配信】のみ

工業装置・プロセス内で泡・液滴はどう振舞うのか、どこまで制御できるのか

実プロセスにおける複雑な非ニュートン流体系での気泡・液滴の動きを捉える
日時 2022年11月30日(水)  13:00~16:30
会場 Live配信セミナー(会社・自宅にいながら受講可能)  
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
44,000円 ( E-Mail案内登録価格 41,800円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体40,000円+税4,000円
E-Mail案内登録価格:本体38,000円+税3,800円
※テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/S&T会員 33,440円 )
35,200円 ( S&T会員受講料 33,440円 )

 定価:本体32,000円+税3,200円
 会員:本体30,400円+税3,040円
※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
※他の割引は併用できません。
E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で44,000円 (2名ともS&T会員登録必須​/1名あたり定価半額22,000円) 
配布資料電子媒体(PDFデータ/印刷可)を弊社HPのマイページよりダウンロードいただきます。
(開催2日前を目安に、ダウンロード可となります)
(ダウンロードには会員登録(無料)が必要となります)
オンライン配信ZoomによるLive配信 ►受講方法・接続確認(申込み前に必ずご確認ください)
備考※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。

セミナー講師

徳島大学 大学院 社会産業理工学研究部 機械科学系 教授 博士(工学) 太田 光浩 氏
【講師紹介】

セミナー趣旨

 工業装置・プロセス内でみられる気液/液々二相流れは、気泡/液滴の浮力上昇(下降)運動、気泡/液滴同士の合一、気泡/液滴の剪断変形・分裂など複雑な運動過程から構成される。また、非ニュートン流体中での気泡/液滴運動が対象となる場合も多く、非ニュートン流体系ではさらに複雑な流動系となる。これらの複雑流動現象を整理し、モデル化をするためには、まず素過程での運動機構や運動特性を理解する必要がある。
 本セミナーでは非ニュートン流体中での気泡・液滴の運動機構および運動特性を中心に解説する。また、その制御やスケールアップへの対応方法や課題について述べる。

セミナー講演内容

1.非ニュートン流体
 1.1 非ニュートン流体の特徴とモデル
 1.2 非ニュートン流体流れにおける問題

2.気泡・液滴の上昇運動
 2.1 ニュートン流体系での上昇運動
 2.2 非ニュートン流体系での上昇運動
 2.3 設計・制御パラメータとスケールアップ

3.剪断場での気泡・液滴のダイナミクス
 3.1 気泡・液滴に作用する揚力
 3.2 変形・分裂現象
 3.3 設計・制御パラメータとスケールアップ

4.配管内気液二相流れ
 4.1 ニュートン流体系での管内気液二相流れ
 4.2 非ニュートン流体系での管内気液二相流れ
 4.3 その他の装置内流動
 4.4 設計・制御パラメータとスケールアップ

5.気液/液々二相流れの数値解析
 5.1 数値解析方法
 5.2 非ニュートン流体系の数値解析

6.まとめ

  □質疑応答□