セミナー 印刷

【Live配信(Zoom使用)】
泡・泡沫の性質の本質理解と
制御・起泡・消泡技術

~多様な性質を示す泡沫とは?崩壊メカニズムと安定性制御~

■泡沫という状態の理解■
■泡沫の物質によらない性質■
■泡沫の液体量による違い■
■泡沫の崩壊メカニズム■

様々な産業に関わってくるが謎の多い「泡」の本質をとらえる

泡・泡沫を上手に無くす、制御する、あるいは利用するために

産業的なニーズを踏まえ、数式による説明は最小限にし、丁寧に解説します

消泡・脱泡・起泡、、、、泡に携わっている方々は是非
このセミナーの受付は終了致しました。
日時 2021年12月23日(木)  10:30~16:30
会場 Live配信セミナー(会社・自宅にいながら受講可能)  
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
49,500円 ( E-Mail案内登録価格 46,970円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体45,000円+税4,500円
E-Mail案内登録価格:本体42,700円+税4,270円
※テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/E-mail案内登録価格 33,440円 )
35,200円 ( E-mail案内登録価格 33,440円 )

  定価:本体32,000円+税3,200円
  E-mail案内登録価格:本体30,400円+税3,040円
※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
※他の割引は併用できません。
E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で49,500円 (2名ともE-mail案内登録必須​/1名あたり定価半額24,750円) 
配布資料セミナー資料は、電子媒体(PDFデータ/印刷可)を弊社HPのマイページよりダウンロードいただきます。
(開催2日前を目安に、ダウンロード可となります)
(ダウンロードには会員登録(無料)が必要となります)
オンライン配信ZoomによるLive配信 ►受講方法・接続確認(申込み前に必ずご確認ください)
備考※資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。
得られる知識・泡沫という状態の理解
・泡沫の物質によらない性質
・泡沫の液体量による違い
・崩壊メカニズム
対象泡沫に興味がある方ならどなたでも。数式による説明は最小限にとどめ,本質的な部分を丁寧に説明します。
キーワード:液膜、表面エネルギー、泡沫、液体分率、泡沫の安定性
 

セミナー講師

東京都立大学 理学部 物理学科 / 大学院 理学研究科 物理学専攻 教授 博士(工学) 栗田 玲 氏
【講師紹介】

セミナー趣旨

 液体中に気体がぎゅうぎゅうに詰まっている状態である泡沫は日常的に目にする状態で、古来より人々の生活に欠かせないものです。泡沫は、化粧品、シェービングクリーム、食器洗い、食品、消化剤などの日常品のように泡沫を安定させて使用しているものから、化学薬品の吹きこぼれ、噴火といった災害に関わるもの、さらには、泡沫を積極的に利用する生物もいます。
 このように泡沫は工業的に重要であるため、これまで添加物による泡沫の制御が多く行なわれてきました。しかし、泡沫には界面活性剤や添加物の種類、粘性、気泡の大きさ、液体量など様々な因子が関わっているため、泡沫が本来持つ基礎的な性質を深く理解する必要があります。
 今回、泡沫の構成要素であるシャボン玉の性質から紹介し、次に、泡沫の性質について説明していきます。崩壊メカニズムを説明したのち、産業的なニーズを踏まえつつ、安定性制御について考察を行っていきます。

セミナー講演内容

1.本セミナーの前置き
 ・物理学的性質と化学的性質
 ・階層性とは?
 ・非平衡現象とは?
 ・物理的性質を理解することのメリットとは?

2.シャボン玉
 ・シャボン玉とは?
 ・表面エネルギー
 ・ラプラス圧
 ・液膜の崩壊

3.泡沫とは?
  ~泡の様々な性質・挙動を理解する~

 ・シャボン玉と泡沫の違い
 ・泡沫の発生メカニズム
 ・泡沫の発生を促進するには?(仮)
 ・泡沫の用途
 ・泡沫の内部構造と名称
 ・泡沫の浸透圧
 ・泡沫の排水
 ・ジャミングとは?
 ・ジャミングと泡沫の関係
 ・泡沫の弾性の起源

4.液体量による泡沫の分類
  ~それらの違い及び物理的性質、特徴など~

 ・ドライフォームの性質
 ・ウェットフォームの性質
 ・バブリーな液体とは?
 ・最近の研究による分類
 ・各状態の力学応答とマクロな変形
 ・内部構造の緩和

5.泡沫の崩壊過程
 ・一つの泡が割れるとき
 ・プラトーボーダーの解放
 ・レイリープラトー不安定性
 ・崩壊時における液滴の形成条件
 ・泡沫の協同的な崩壊
 ・協同的崩壊の粘性依存性
 ・協同的崩壊の気泡サイズ分散依存性
 ・協同的崩壊のメカニズムとは?
 ・協同的な崩壊を防ぐためには?
 ・泡沫の安定性を制御するためには?

6.最近の泡沫の研究から(まだ未発表内容のため,配布資料なし)
 ・泡沫を塗り広げる
 ・泡沫を壁に留まらせる
 ・泡沫を隙間に入れる

7.まとめと今後の展望

  □質疑応答□