セミナー 印刷
【 2 名 同 時 申 込 で 1 名 無 料 】 対 象 セ ミ ナ ー 【Live配信セミナー(Zoom使用)】 ※会社・自宅にいながら学習可能です※

【Live配信(リアルタイム配信)】
本番に備えるための技術英語表現の習得&
模擬英語(技術)会議《ロールプレイ演習付》

台本付きロールプレイ演習で、英語会議の場に慣れる!

◆◆出席者に限り、5日間限定でセミナー録画映像が視聴可能です◆◆
 解説内容を聞き逃してしまった、もう一度発音が聞きたい場合などに、録画映像で復習が可能です。


外国工業関連団体と日本側団体との国際会議の通訳経験、海外VIP通訳などをこなす講師の経験に基づく解説。

COVID-19の影響による顧客要望(納期の変更)への対応可否共同プロジェクトの進捗確認など、
 
技術者がこれからの実務で遭遇する可能性が高い場面と会話を想定した演習が特長です。


これから英語会議に参加しようとしている方、英語会議の場で思うように発言できないと感じていらっしゃる方に、

「ロールプレイ演習を通じて、英語会議の場に慣れる」ためにご受講いただきたいセミナーです!
日時 2021年6月29日(火)  13:00~16:30
会場 Live配信セミナー ※会社・自宅にいながら受講可能です※  
会場地図
講師 森 秀樹 氏 (元・大手機械メーカー プラントエンジニアリング事業部所属)
【専門】化学、石油化学、プロセス工学
国内大手機械メーカーに20年余り勤務後、外資系電機機械メーカー(スイス本社)日本支社に8年勤務。
キャリアデベロップメントアドバイザーとして5年勤務した後、2017年通訳案内士資格(国内唯一の通訳に関する国家資格)取得。
現在、国際会議の通訳、英会話セミナー講師、翻訳、通訳ガイド等に従事。

海外駐在:米国5年、サウジアラビア2年
学歴:東北大学大学院工学科修士、ニューヨーク大学大学院経営学修士(MBA)
資格:工業英検1級(技術英検プロフェッショナル相当)、通訳案内士(英語)
受講料(税込)
各種割引特典
44,000円 ( E-Mail案内登録価格 41,800円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体40,000円+税4,000円
E-Mail案内登録価格:本体38,000円+税3,800円
E-Mail案内登録なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で44,000円 (2名ともE-Mail案内登録必須​/1名あたり定価半額の22,000円)
【テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/E-Mail案内登録価格 33,440円 )
  35,200円 ( E-Mail案内登録価格 33,440円 )
   定価:本体32,000円+税3,200円
   E-Mail案内登録価格:本体30,400円+税3,040円
 ※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
 ※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
 ※他の割引は併用できません。
特典出席者に限り、アーカイブ:録画映像(5日間視聴可)も付いています。繰り返しの視聴学習が可能!
(原則、映像の編集は行いません。3営業日以内を目途にZoomURL又は当社webページのマイページからご視聴が可能です。)
配布資料電子媒体(PDFデータ/印刷不可)を弊社HPのマイページよりダウンロードいただきます。
(開催2日前を目安に、ダウンロード可となります)
(ダウンロードには会員登録(無料)が必要となります)
オンライン配信ZoomによるLive配信 ►受講方法・接続確認
備考※資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※開催日の概ね1週間前を目安に、最少催行人数に達していない場合、セミナーを中止することがございます。
得られる知識1.技術英語のエッセンスを学ぶ事が出来ます。
2.英語会議でよく使われるキーワードを学ぶことができます。
3.英語会議でよく使われるフレーズ(英語表現)を学ぶことができます。
4.模擬英語会議のロールプレイで英語会議の進行や、発表、討論、質疑等について模擬体験する事を通じて、実際の英語会議に参加する際の心配や緊張感を和らげて、英語会議をより有効な情報交換や意思決定の場として積極的に活用出来るようになります。
対象TOEIC600点~700点程度の技術者(研究職、エンジニア、技術営業、技術企画、技術開発等)を対象とします。
これまで 英語会議に参加した事のない技術者の皆さんにとっては英語会議入門セミナーとなるでしょう。また、これまでに英語会議に参加した経験のある方々にとっても、英語会議をより有効な情報交換や意思決定の場として積極的に活用するための研修となります。

セミナー趣旨

 現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、多くの人が集まる集会、イベントなどは自粛が求められています。また、海外渡航も制限されていて国際会議の開催もままなりません。ただ、そんな中でも、企業活動のグローバル化が自然の流れであることには変わりありません。そして、それに伴って国際共通語である英語を使った会議が今後ますます増えていくことが予想されます。
 このセミナーは、これから英語会議に参加しようとしている方、また、英語会議に参加したことはあるが思うように発言できないと感じておられる方が、(1)技術英語の基礎を理解し、(2)英語会議で良く使われる単語やフレーズを学び、さらに、(3)模擬英語会議で実践トレーニング(ロールプレイ)を行い、実際の英語会議に備えることを目的としています。

セミナー講演内容

1.自己紹介

2.技術英語の基礎

 (1) 技術英語とは?
 (2) 技術英語の基礎 “3C”
 (3) 技術英語の例文
  ・受動態より能動態を!
  ・名詞より動詞を!
  ・冠詞と複数形の使い方
  ・単数名詞vs 複数名詞
 (4) 技術会議の中でつかわれる英語表現

3.英語会議でよく使われるキーワード、英語表現
  ・point / item
  ・fill me in   他

4.英語会議のロールプレイ演習
場面:日米オンライン会議(参加者:日本2名、米国3名)
内容:プロジェクトの進捗状況確認とスケジュール変更
資料:英文ロールプレイ台本、日本語訳
 
   受講者の皆さんに登場人物になっていただき、台本を使って会話練習を行います。

  □ 質疑応答 □