セミナー 印刷

【Live配信(リアルタイム配信)】
<技術者向け>英語Web 会議で使えるフレーズ&
実践トレーニング【演習付】

技術英語の基礎・よく使われる英語表現を学び、ロールプレイで効果的に習得!

このセミナーは【会場受講】の他に、【Live配信】でのご受講が可能です。
※Live配信セミナーは、自宅やオフィスからWebにて受講いただけます。またテキストは事前に郵送いたします。
"zoom fatigue" という言葉が使われるほど、会議の場がオンラインに代わり、その件数も急増しています。
 ・英語で読み書きはできるけれど、臨機応変な受け答えが必要とされる場はちょっと苦手。
 ・自分の英語に自信がなく、発言に気後れしてしまう/リスニングが追い付かず、細切れでの理解になっている
そんな方々に、おすすめの講座です。

<POINT>
◎ よく使う/使われるフレーズを学び、会議の場に合わせた自然な英語表現の習得
ビジネス英会話ではない「技術英語」の例文で、かゆいところに手が届く!(直接参考になる、特有のtipsを学べる)
◎ 習うより慣れろ、でもいきなり実践はハードルが高い… そんな方も安心のロールプレイ(疑似体験)実習。
日時 【会場受講】 2021年1月21日(木)  13:00~16:30
【Live配信受講】 2021年1月21日(木)  13:00~16:30
会場 【会場受講】 東京・品川区大井町 きゅりあん  5F 第3講習室
会場地図
【Live配信受講】 Live配信セミナー(リアルタイム配信) ※会社・自宅にいながら学習可能です※  
会場地図
講師 森 秀樹 氏 (元・大手機械メーカー プラントエンジニアリング事業部所属)
【専門】化学、石油化学、プロセス工学
国内大手機械メーカーに20余り勤務後、外資系電機機械メーカー(スイス本社)日本支社に8年勤務。
キャリアデベロップメントアドバイザーとして5年勤務した後、2017年通訳案内士資格(国内唯一の通訳に関する国家資格)取得。現在、国際会議の通訳、翻訳、外国人観光の通訳ガイド、英会話セミナー講師等に従事。

海外駐在:米国5年、サウジアラビア2年
学歴:東北大学大学院工学科修士、ニューヨーク大学大学院経営学修士(MBA)
資格:工業英検1級(技術英検プロフェッショナル相当)、通訳案内士(英語)
受講料(税込)
各種割引特典
44,000円 ( S&T会員受講料 41,800円 ) S&T会員登録について
定価:本体40,000円+税4,000円
会員:本体38,000円+税3,800円
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で44,000円 (2名ともS&T会員登録必須​/1名あたり定価半額の22,000円)
【テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料( 定価:35,200円/S&T会員 33,440円 )
  35,200円 ( S&T会員受講料 33,440円 )
   定価:本体32,000円+税3,200円
   会員:本体30,400円+税3,040円
 ※1名様でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。
 ※お申込みフォームで【テレワーク応援キャンペーン】を選択のうえお申込みください。
 ※他の割引は併用できません。
配布資料・会場受講:製本テキスト
・Live配信受講:製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
     ※セミナー資料はお申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
     ※開催日の4~5日前に発送します。
      開催前日の営業日の夕方までに届かない場合はお知らせください。

     ※開催まで4営業日~前日にお申込みの場合、セミナー資料の到着が、
      開講日に間に合わない可能性がありますこと、ご了承下さい。
 
オンライン配信【Live配信対応セミナー】
 ※お申し込み画面では、【会場受講】または【Live配信】のいずれかをご選択いただけます。
 ※【Live配信】の申込み受付の締切日も、会場受講のセミナー開催日までです。ご注意ください。​

・【Live配信セミナー】をご選択の場合、以下の流れ・受講内容となります。
 ※会場で受講の場合、このサービスは付与されませんのでご注意ください。
 ・当日のセミナーを、リアルタイムでお手元のPCやスマホ・タブレッドなどからご視聴・学習することができます。
 ・開催当日、S&T会員マイページ(無料)にログインいただき、ご視聴ください。
 ・開催日時にリアルタイムで講師へのご質問も可能です。
 
Live配信セミナー】をご希望の方は、下記受講条件をご確認ください。
(1)S&T会員登録が必須になります(マイページ機能を利用するため)

  動画視聴、各種データのダウンロードなどにS&T会員マイページ機能(無料)を利用します。
  会員情報のご登録は、セミナー申込み時、または ≫こちら よりお手続きいただけます。
     ※弊社案内(E-Mail,DM)を希望されない方はS&T 会員登録の際、案内方法欄のチェックを外してください。
      なお、案内希望チェックがない場合、会員価格(5%OFF)は適用できません。
      【会員価格5%OFFは、受講者全員がE-MailまたはDM案内希望の場合のみ適用】
(2)動画視聴・インターネット環境をご確認ください
  セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合がございます。
  必ず、以下の視聴テストおよび視聴環境を事前にご確認いただいたうえで、お申し込みください。



【Live配信セミナー】■視聴テスト■ ≫ 視聴環境

 ※音声なしのライブ配信です。 
 ※目安として10~20Mbps程度の回線速度が必要となります。
備考※資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。(会場受講)
得られる知識1.技術英語のエッセンスを学ぶ事が出来ます。
2.英語を使ったWeb会議への参加、Web会議の進め方について知識を得る事が出来ます。
3.Web会議における実際の会話例のロールプレイを通じて英語Web会議に参加する際の心配や緊張感を和らげて、
  Web会議をより有効な情報交換や意思決定の場として積極的に活用出来るようになります。
対象これまでに 英語Web会議 に参加した事のない技術者の皆さんにとっては、ピッタリのWeb会議入門となるでしょう。もちろんWeb会議に参加した事のある方にとっても、Web会議の準備の仕方、効果的な参加方法、Web会議で発表する際のコツなどを学んでいただき、これからの業務に役立てていただける内容です。
また、英語による技術会議でもっと積極的に発言したいと感じておられる方は、ロールプレイを通じてより自信を持って発言出来るようになります。

セミナー趣旨

 現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、多くの人が集まる集会、イベントなどは自粛が求められています。また、海外渡航も制限されていて、外国企業への訪問もなかなかできない状況です。その為、Zoom Meetingに代表されるWeb会議(オンライン会議)が様々な場面で使われるようになりました。
Web会議は、コロナ禍で注目を集めるようになりましたが、この傾向はアフターコロナでも続くものと思われます。なぜなら、企業にとっては移動に伴う旅費、宿泊費の削減等のコストメリットだけではなく、移動時間をより生産的な業務に充てる事が出来るというメリットがあるからです。同時に、従業員にとっても家族と一緒に過ごす時間や趣味の為に使える時間が増える事が期待されます。

 このセミナーでは、今後その需要が益々増えると予想されるWeb会議に参加する際に知っておきたいポイント、事前準備、会議に参加する方法、会議の進め方、Web会議で発表する際のプレゼンテーション資料の作成方法などの基礎を学びます。さらに、実際の英語Web会議でよくある場面を想定したダイアログ(会話例)を使って実践トレーニング(ロールプレイ)を行います。

セミナー講演内容

1.これからの主流はWeb会議

2.技術英語
(1) 技術英語とは?
(2) 技術英語の基礎
・3つのC
・能動態vs 受動態
・冠詞の使い方
・数字・単位 他
(3) 技術英語の例文
・相手に伝える、報告する
・依頼(お願い)する
・尋ねる 他

3.Web会議(オンライン会議)
(1) Web会議とは?
(2) 事前準備
(3) 会議に入る前に
・良い印象を与えるコツ
・背景
・会議中は座りっぱなしなので……
・家人やペットの乱入を防ぐ
(4) 会議の中でつかわれる英語表現
・会議に参加する
・主催者の趣旨説明等
・参加者自己紹介
・発表
・質疑応答
・ディスカッション
・まとめ
(5) Web会議でのプレゼンテーション
・プレゼンテーションの作り方
・プレゼンテーションで使われる英語表現
(6) Webinar(オンラインセミナー)
・Webnarとは?
・Webnarへの参加手段「チャット」について

4.ロールプレイ演習
(1) はじめに:「参加者の多くは英語を母国語としていない事が多い」という事実
(2) 会話例1:会議開始時 主催者挨拶 参加者自己紹介する場面
(3) 会話例2:発表資料(図面、写真等)への質問と回答の例
(4) 会話例3:仕様変更のリクエストとディスカッションが行われる場面
(5) その他

5.まとめ

6.質疑応答