セミナー 印刷

<午前中で終わる90分速習セミナー>
『本音で語る断熱材 ~基本・実情・課題・動向~』

■このセミナーは【Live(リアルタイム)配信】での受講が可能です。■

このセミナーは【会場での受講】の他に、【Live配信】でのご受講が可能です。
※Live配信セミナーは、自宅やオフィスから受講いただけます。またテキストは開催直前にダウンロードできます。
★ 断熱材でサーマルマネジメント! 断熱材のウソとホントを正しく学べるセミナーです。

★ 忙しいけれど学習したい。サクッと学びたい。オンライン受講は短時間がいい。短時間ならオンラインがいい。
  そんなご要望にお応えいたします。午前中で終わる90分で学べるセミナー:オンラインでも会場でも受講OK!
日時 2020年9月11日(金)  10:30~12:10 【午前中で終わる90分セミナー+10分質疑応答】
会場 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F  第3会議室
会場地図
講師 (国研)産業技術総合研究所 化学プロセス研究部門 総括研究主幹 依田 智 氏

【経歴・研究内容・専門・ご活動・受賞など】

東北大学博士後期課程修了。博士(工学)。技術士(化学部門)
高圧ガス・超臨界流体を用いた多孔体(発泡ポリマー、エアロゲル等)が専門。
近年は断熱材の開発をNEDOプロジェクト等で行っています。
断熱材に関連する経済産業省、国土交通省の事業、JIS等での委員も多く経験しています。
受講料(税込)
各種割引特典
27,500円 ( S&T会員受講料 26,070円 ) S&T会員登録について
定価:本体25,000円+税2,500円
会員:本体23,700円+税2,370円
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で27,500円 (2名ともS&T会員登録必須​/1名あたり定価半額13,750円)
※他の割引は併用できません。
備考※資料付 (※開催直前にマイページからダウンロードできます。[印刷可・編集不可])
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
【Live配信対応セミナー】
 ※お申し込み画面では、【会場受講】または【Live配信】のいずれかをご選択いただけます。
 ※【Live配信】の申込み受付の締切日も、会場受講のセミナー開催日までです。

【Live配信セミナー】をご選択の場合、以下の流れ・受講内容となります。
 ※会場で受講の場合、このサービスは付与されませんのでご注意ください。
 ・当日のセミナーを、リアルタイムでお手元のPCやスマホ・タブレッドなどからご視聴・学習することができます。
 ・開催当日、S&T会員マイページ(無料)にログインいただき、ご視聴ください。
 ・セミナー資料は開催直前にマイページからダウンロードできます。[印刷可・編集不可]
 ・開催日時にリアルタイムで講師へのご質問も可能です。
 
【Live配信セミナー】をご希望の方は、下記受講条件をご確認ください。
(1)S&T会員登録が必須になります(マイページ機能を利用するため)
  動画視聴、各種データのダウンロードなどにS&T会員マイページ機能(無料)を利用します。
  会員情報のご登録は、セミナー申込み時、または ≫こちら よりお手続きいただけます。
     ※弊社案内(E-Mail,DM)を希望されない方はS&T 会員登録の際、案内方法欄のチェックを外してください。
      なお、案内希望チェックがない場合、会員価格(5%OFF)は適用できません。
      【会員価格5%OFFは、受講者全員がE-MailまたはDM案内希望の場合のみ適用】
(2)動画視聴・インターネット環境をご確認ください
  セキュリティの設定や、動作環境によってはご視聴いただけない場合がございます。
  以下のサンプル動画が閲覧できるかを事前にご確認いただいたうえで、お申し込みください。 
   ≫ テスト視聴サイト【ストリーミング(HLS)を確認】  ≫ 視聴環境

セミナー趣旨

・高性能な断熱材を入れて省エネをしたいのだけれど、何を導入していいか迷っている方に。
・製品の熱管理に悩んでいて、何か良い材料がないかお探しの方に。
・断熱フィルム、断熱塗装を導入したのだけれど、どうも効果がでない、とお悩みの方に。

 断熱材を効果的に使うためには、基本的な知識と製品の実状を正しく知ることが大切です。
 本講座では、室温から300℃程度の温度領域の断熱材を対象として、ユーザーに必要な内容を、わかりやすく解説させていただきます。

セミナー講演内容

<得られる知識、技術>
・伝熱、断熱に関する基本知識
・断熱材の種類と特徴(室温~300℃)
・断熱材の性能評価
・断根材の開発動向

<プログラム>
1.伝熱と断熱の基本
2.各種断熱材とその特徴

 2.1 ガラスウール、無機系
 2.2 発泡ポリマー
 2.3 エアロゲル
 2.4 真空断熱材
 2.5 フィルム? 塗装?
3.断熱材の性能評価
4.断熱材の開発動向
5.正しく断熱材を選択、利用するために

 
  □質疑応答・名刺交換□
  (※ 会場受講者・・・質疑応答&名刺交換が可能です。講師メールに質問可能です。)
  (※ Live受講者・・・チャット機能で質疑応答が可能です。講師メールに質問可能です。)