セミナー 印刷
【 2 名 同 時 申 込 で 1 名 無 料 】 対 象 セ ミ ナ ー 【Live配信セミナー(Zoom使用)】 ※会社・自宅にいながら学習可能です※

【 Live配信 】
5Gの基礎・技術と
<分解!スマホ端末・ミニ基地局>

~5Gへの正しい理解と対応製品の部品構成トレンド~
~米国が神経を尖らせる理由とは~

◎フォーマルハウト テクノ ソリューションズの柏尾南壮氏が解説。
◎米中貿易摩擦の象徴となった5G。先進国が神経を尖らせる5Gについて正確な理解が得られます。
◎5Gスマートフォンハードウェアの中身、5Gミニ基地局(スモールセル)の中身を紹介します。
★柏尾氏のセミナーでご好評いただいている、分解品の部品写真・BOM等のデータもダウンロード提供予定です。
 
日時 2020年7月30日(木)  14:00~16:00
会場 Webセミナー ※会社・自宅にいながら学習可能です※  
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
22,000円 ( S&T会員受講料 20,900円 ) S&T会員登録について
定価:本体20,000円+税2,000円
会員:本体19,000円+税1,900円
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
ライブ配信【ライブ配信対応セミナー】

 ・本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
 ・お申込み受理のご連絡メールに接続テスト用のURLが記されております。
 「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認下さい。

 ・セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
 ・セミナー資料は開催前日にPDFデータで提供いたします。
 ・開催日時にリアルタイムで講師へのご質問も可能です。
 ・タブレットやスマートフォンでも視聴できます。
備考資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
得られる知識1. 5Gの正確な知識。5Gの現実。
2. 5Gスマートフォンの中身。米中貿易摩擦の象徴と言える部品トレンド。
3. 5Gスモールセルの中身。フルサイズ基地局ではないが、基地局の概要を知ることが出来る。
対象今さら聞けない5Gについて、余すところなくご説明いたします。新事業、研究開発など幅広い職種の方に分かりやすくご説明いたします。基礎知識は不要です。

セミナー講師

柏尾 南壮 氏 フォーマルハウト テクノ ソリューションズ ダイレクター
  専門:無線通信機・民生・車載用電子機器の分解・原価推定 
  ・スマートフォンセキュリティ協会 正会員
  ・沖縄産業振興公社 専門委員
  ・位置連動情報配信システム特許JP4729666発明者
  ・現在までの分解レポート数は約1200件。
  ・顧客はものづくり企業4割、銀行・証券会社4割、官公庁2割。

セミナー趣旨

 米国モデルを踏襲した中国企業は多い。BaiduやWeiboは中国版ツイッター、Alibabaは中国版Amazonなどが知られている。しかし米国はこれらの企業はスルーし、数ある中華スマートフォンメーカーの中でも限られた対象に照準を絞って制裁を発動し、貿易摩擦に発展している。
 このセミナーの趣旨は、米中貿易摩擦の背景にある論点を整理し、その中で5Gがどのように関連しているかを論じること、5Gについて正確な理解を得ていただくこと、5Gスマートフォンハードウェア、5Gミニ基地局(スモールセル)の中身の紹介を通じ、これらの部品トレンドの情報を得ていただくことにある。

セミナー講演内容

◆講義90分

1.5Gとは 
  1.1 5G概論
    ・できること、できないこと
    ・誤解されている点 
    ・制度設計
  1.2 6Gとは
    ・規格
    ・アプリケーション予想
    ・課題


2.5Gスマートフォンの中身
  2.1 中華スマートフォンの進化の系譜
  2.2 5Gスマートフォン各種
  2.3 貿易摩擦のゆくえ


3.スモールセル
  3.1 4Gスモールセル
  3.2 5Gスモールセル


◆質疑応答・30分