セミナー 印刷

フッ素樹脂コーティングの基礎
~塗料の選び方からコーティング方法、
塗膜の接着、塗膜欠陥、塗膜の計測・評価まで~

フッ素樹脂コーティングの活用を検討されている方、技術的問題を抱えている方、
フッ素樹脂とそのコーティング技術を学びたい若手技術者の方へ、
フッ素樹脂コーティング技術の開発経験豊富な講師が基礎からやさしく解説します!

◇フッ素樹脂およびフッ素樹脂塗料の基礎(種類、選択方法)
 各種フッ素樹脂コーティング法(静電粉体塗装、スプレー塗装、ディッピング塗装)

◇フッ素樹脂塗膜について
 被塗物別の接着と剥がれ対策(金属・樹脂・ゴム)
 欠陥と対策(粉体塗料、水分散塗料、溶剤系塗料)
 出来栄え評価(表面粗さ・乾燥膜厚)
 性能・機能評価(接着性・塗膜硬度・摩擦、摩耗性・防汚性・電気的性質・実装評価、暴露評価)
日時 2020年4月9日(木)  10:30~16:30
会場 東京・品川区大井町 きゅりあん  4F 研修室
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
49,500円 ( S&T会員受講料 47,020円 ) S&T会員登録について
定価:本体45,000円+税4,500円
会員:本体42,750円+税4,270円
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で49,500円 (2名ともS&T会員登録必須​/1名あたり定価半額の24,750円)
備考※資料・昼食付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。
得られる知識◇フッ素樹脂及びフッ素樹脂塗料に関する基本知識
◇フッ素樹脂のコーティング方法に関する基本知識
◇フッ素樹脂コーティング膜の評価に関する基本知識
対象◇自社製品にフッ素樹脂コーティングを検討している企業の技術者、商品企画担当者、経営者
◇現在、フッ素樹脂コーティングを実施している会社で問題を抱えている技術者、経営者
◇フッ素樹脂コーティングに関わる若手技術者

セミナー講師

平山技術士事務所 所長 平山 中 氏 【講師詳細】

セミナー趣旨

 フッ素樹脂コーティングはフッ素樹脂の優れた性能を付与する目的で産業界のさまざまな分野で用いられています。しかし、フッ素樹脂塗料の種類は多様で、目的に沿った適切な塗料を選定しないと、効果を得られないばかりか被塗物を損傷させてしまう場合すらあります。
 本セミナーでは、フッ素樹脂およびフッ素樹脂塗料の基本的な知識からフッ素樹脂塗料の選定のポイント、コーティング方法に関する基本知識、塗膜の接着、塗膜欠陥の発生原因と対策、塗膜の評価までフッ素樹脂コーティングに関する一通りのことを易しく解説致します。

セミナー講演内容

1.はじめに
 1-1プログラム説明
 1-2自己紹介

2.フッ素樹脂の基礎
 2-1 フッ素樹脂の用途と位置付け
  ・フッ素樹脂の用途
  ・フッ素樹脂の位置付け
  ・フッ素樹脂の製法  
 2-2 フッ素樹脂の種類と特徴  
  ・フッ素樹脂の種類と特徴
  ・反応型フッ素樹脂について

3.フッ素樹脂塗料の種類と選択方法
 3-1 フッ素樹脂塗料の分類  
 3-2 フッ素樹脂塗料の種類と特徴
 3-2 フッ素樹脂塗料選択のポイント
  ・費用
  ・塗料の供給
  ・機能、性能
  ・外観、意匠性
  ・被塗物への影響
  ・加工性、施工性
  ・作業安全性
  ・環境に与える影響
  ・知的財産の侵害

4.フッ素樹脂のコーティング方法
 4-1 静電粉体塗装
  ・静電粉体塗装のしくみ
  ・静電粉体塗装の加工フロー
  ・静電粉体塗装の特徴(利点と欠点)
 4-2 スプレー塗装
  ・スプレー塗装のしくみ
  ・スプレー塗装の加工フロー
  ・スプレー塗装の特徴(利点と欠点)
 4-3 ディッピング塗装
  ・ディッピン塗装のしくみ
  ・ディッピング塗装の加工フロー
  ・ディッピング塗装の特徴(利点と欠点)
 4-4 コーティング条件が膜物性に与える影響

5.フッ素樹脂の接着と剥がれ対策
 5-1 フッ素樹脂塗膜と金属の接着
  ・プライマーによる接着
  ・プライマーレス接着(エッチング)
 5-2 フッ素樹脂塗膜と樹脂・ゴムの接着
 5-3 フッ素樹脂塗膜の接着劣化と剥がれ対策

6.フッ素樹脂塗膜の欠陥と対策
 6-1 粉体塗料の塗膜欠陥と対策
 6-2 水分散塗料の塗膜欠陥と対策
 6-3 溶剤系塗料の塗膜欠陥と対策

7.フッ素樹脂塗膜の評価
 7-1フッ素樹脂塗膜の評価にあたって
 7-2出来栄え評価
  ・表面粗さ
  ・乾燥膜厚
 7-3 性能・機能評価
  ・接着性
  ・塗膜硬度
  ・摩擦、摩耗性
  ・防汚性
  ・電気的性質
  ・実装評価、暴露評価

8.まとめ

 □質疑応答□