セミナー 印刷

5Gスマートフォン分解

~その中身・部品構成情報を実物を交えて解説~
~気になる中華スマホの最新情報も~

5G対応によってスマートフォンの内部はどう変わるのだろうか?
Sub6対応機、ミリ波対応機など、先行してリリースされた最新端末を分解&展示!部品・材料の構成情報を考察します。また独自の進化を遂げる中華スマホの最新情報も提供します。
このセミナーの受付は終了致しました。
日時 2019年7月29日(月)  13:00~16:30
会場 東京・品川区大井町 きゅりあん  5F 第2講習室
(↑ 同じ会場内で部屋を変更しました。2019.7.25更新)
会場地図
受講料(税込)
各種割引特典
43,200円 ( S&T会員受講料 41,040円 ) S&T会員登録について
定価:本体40,000円+税3,200円
会員:本体38,000円+税3,040円
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で43,200円 (2名ともS&T会員登録必須/1名あたり定価半額21,600円)
備考資料付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。
得られる知識・5Gとは何か。規格・基地局・スマートフォンの目線で論じます。
・5Gスマートフォンを構成する部品や材料に関する考察が得られます。
対象・新事業開発部門、先進技術開発、R&D部門のみなさま。
・基礎知識は不要です。

セミナー講師

(株)フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ 代表取締役 柏尾 南壮 氏
  専門:無線通信機・民生・車載用電子機器の分解・原価推定 【WEBサイト】
  ・スマートフォンセキュリティ協会 正会員
  ・沖縄産業振興公社 専門委員
  ・位置連動情報配信システム特許JP4729666発明者
  ・現在までの分解レポート数は約1200件。
  ・顧客はものづくり企業4割、銀行・証券会社4割、官公庁2割。

セミナー趣旨

 5G元年となる2019年、スマートフォンの内部は大きく変化すると予想されています。本講では、リリースされた5G製品の部品構成情報を実物と共にご覧いただける機会となります。また、5G規格の最新情報も提供されます。

セミナー講演内容

1.5Gとは何か?

2.5Gスマートフォンの中身: Sub 6対応機

3.5Gスマートフォンの中身: ミリ波対応機

4.自動車業界と5G。

5.6Gとは

6.米中貿易戦争のゆくえ

7.中華スマホ最前線


□ 質疑応答 □