研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍

セミナーセミナー番号:B180874(人工知能/IoT/ビッグデータ)

ビジネススキル・新規事業 エレクトロニクス | 化学・材料 | エネルギー・環境・機械
セミナー
【 2 名 同 時 申 込 で 1 名 無 料 】 対 象 セ ミ ナ ー

人工知能、IoT、ビッグデータの
製造業・現場への利用・活用と本質的な有効性のポイント

【自社でいったい何ができるのか? どう利活用すべきか? がわかる講座】

【お知らせ】
本セミナーは演習がありますので、ノートPCをご持参ください。
(※USBからのデータ入出力が可能で、Excel2013以上がインストールされたノートPC)
基本的には、主催者側でのPC貸し出しはございませんので、ご注意ください。


★ 迫りくる、人工知能やIoTの波。そして溢れるビッグデータ。
★ 利用・活用せよとの命はあるものの、いったい具体的に何ができるのか、困っていませんか???
★ 本質的な有効性を理解すべく、基礎・注意点・ポイント・データ分析などを学んでいただきます!
このセミナーの受付は終了致しました。
日時 2018年8月24日(金)  10:30~16:30
会場 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F  第4会議室
会場地図
講師 工学院大学 情報学部 教授 三木 良雄 氏
【経歴】

1984年 京都大学 工学部 物理工学科 卒業
1986年 京都大学 工学研究科 電子工学専攻 修士課程 修了
1998年 京都大学 工学研究科 電子工学専攻 博士(工学)
1986年 株式会社日立製作所 中央研究所
2009年 株式会社日立製作所 ITプラットフォーム事業本部
2015年 工学院大学 情報学部 教授
【講師WebSite】
http://www.ns.kogakuin.ac.jp/~wwa1067/
受講料(税込)
各種割引特典
48,600円 ( S&T会員受講料 46,170円 ) S&T会員登録について
定価:本体45,000円+税3,600円
会員:本体42,750円+税3,420円
S&T会員なら、2名同時申込みで1名分無料 1名分無料適用条件
2名で48,600円 (2名ともS&T会員登録必須​/1名あたり定価半額24,300円)
備考※資料・昼食付
※講義中の録音・撮影はご遠慮ください。
※講義中のパソコン使用はキーボードの打音などでご遠慮いただく場合がございます。
このセミナーは終了しました。

趣旨

 人工知能、IoT、ビッグデータなどの業務改善への適用可能性が期待されています。しかし、技術内容を修得しても具体的に何ができるのかがわからないといった声も多く、経営陣の思いと現場感覚との想いが乖離してしまうと場面も散見されます。
 本講座では製造業を中心に生産効率や製品品質向上に向け、IT利活用の本質的なポイントを解説します。またEXCELを用いた実習を通して分析の基本の理解と受講生の職場で容易にデータ利活用が可能であることを体感的に習得していただきます。

プログラム

<得られる知識・技術>
1.IT利活用の勘所
2.ビッグデータ、IoT、人工知能の適用事例
3.データ分析の基本

<プログラム>
1.最近の事例
 1.1 ビッグデータ
 1.2 人工知能
 1.3 IoT 

2.業務へのIT利活用
 2.1 ITへの期待と誤解
 2.2 ビッグデータ、人工知能、IoTの謎 

3.IoT時代のIT技術 
 3.1 IT潮流との付き合い方
 3.2 ITのルーツと輪廻 
 3.3 IoTのフレームワーク
 3.4 ITの本質とベンダーとの付き合い方 

4.EXCELを用いたデータ分析の基礎(実習)
 4.1 クロス分析から、主成分、重回帰分析
 4.2 ディープラーニング
 4.3 データを用いた分析実習

5.製造機器の電力データに基づく操作解析
 5.1 製造機器データを用いた業務分析 (自動日報作成) 
 5.2 ムダ電力、ムダ時間検出
 5.3 製造機器動作データに基づく作業者熟否判断
 5.4 製造機器動作と良品・不良品解析

6.人材と業務マッチング
 6.1 人材能力の評価
 6.2 業務、企業が必要とする人材スペック
 6.3 人材と業務のマッチング方法

7.人工知能利活用、ビッグデータ利活用の注意点
 7.1 たくさんのデータがあればビッグデータという訳ではない
 7.2 正しい学習を行わなければ人工知能も賢くならない

  □質疑応答・名刺交換□
このセミナーは終了しました。

関連商品

当サイトはグローバルサイン社によりセキュリティ認証をされています。
SSLページ(https)からの情報送信は暗号化技術により保護されます。