通信講座 印刷

デザインレビュー及び
FMEA/FTAの基本と効果的な活用法

~開発のフロントローディングを加速させるためには~

*得られる知識
・効果的なDRの仕組みと進め方について
・開発プロセスのベストプラクティスについて
・システムの意思決定法(DA)、リスク分析、押さえたい設計スキル
・企画構想仕様書のまとめ方のスキル
・FMEAおよびFTAの現場での使い方

*講座内容(全2講)
第1講 デザインレビューの基本と効果的活用法~企画構想設計段階のDRはどう効率化すればよいのか~
第2講 FMEA/FTAの基本と効果的活用法~ デザインレビューにFMEA/FTA をどう取り込むのか ~

 
単なる報告会・説明会になっている。問題点の指摘ばかりで解決策が先送りになっている。
このようなデザインレビューになっていませんか?
 新製品開発の成功、既存事業の早期安定化などのためには、事前評価としてのデザインレビュー(DR)を導入し、課題・問題点の源流管理による早期解決、重要品質問題の未然防止が必須ですが、DRを効果的に活用できていない企業が圧倒的に多いです。
 本講座では、効果的にDRを活用できるように、デザインレビューの基本知識から、開発前半に工数を前倒し、後半の負荷を減らす『フロントローディング』の効果的な活用方法と、FMEAやFTAを扱う上での基本知識、活用する上で間違えやすいポイントや効果的な活用方法などを、可能な限り事例を踏まえて解説します。
 
*演習問題
第1講:理解度チェック(穴埋め)、デザインレビューのポイント・自社の問題点と対策法(記述)
第2講:FMEA/FTA理解度チェック(穴埋め)、例を使ったFMEAシート作成(記述)

※講師からの添削・コメント付き
開講日 2023年3月20日 (月)
講座講数・期間 全2講(2023年3月20日~2023年6月28日)
1口の受講者数 1口3名まで受講可能
受講料(税込)
各種割引特典
1口 46,200円 ( E-Mail案内登録価格 43,890円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体42,000円+税4,200円
E-Mail案内登録価格:本体39,900円+税3,990円
[1名参加も可能です]
 29,700円 ( S&T会員受講料 28,215円 )
  定価:本体27,000円+税2,700円
  会員:本体25,650円+税2,565円
[4名以上は、1口1人あたりの金額追加で受講可能です]
 
1人あたり15,400円( S&T会員受講料 14,630円 )の金額追加で受講可能です
 教材(製本版テキスト) について 

■製本版テキスト:各受講者2冊

 ・第1講テキストに請求書、受講票を同封
 ・複数お申込みで同一住所の場合:代表者にまとめて送付
 ・複数お申込みで異なる住所の場合:各々に送付
 ・各開講日の2営業日前に発送
 ※第1講開講日の2営業日前15:00以降の申込み:開講日1営業日前の発送予定
 ※第1講開講日の当日15:00までの申込み:開講日当日の発送予定
 ※第1講開講日の当日15:00以降の申込み:開講日翌営業日の発送予定