通信講座

【研究開発部門のための】 
基礎から学ぶパテントマップの作製
特許情報の「見える化」から活用への「創造」に向けて

~知財戦略の理解から作製/分析能力を身に付ける~

 本講座では「パテントマップ」を基礎から応用にかけてその活用ノウハウを
実例を用いて実習していただきます。

特許情報の見える化は業界の技術情報とその動向を理解するうえで非常に有用な方法です。
そしてその主な目的は誰でも簡単な情報の共有と課題を見つけやすくすることです。

しかし「見える化」に留まり次に何をすべきかの提案が出来ないとその効果は半減してしまいます
その課題の方向性が次の提案、言い換えれば、次に何をすべきか「研究開発のテーマ発掘
考える重要な手がかりになってきます

 
-知財戦略のシナリオ作りをしたことが無い方にとっては
今後の戦略的知財活動の大きな指針となる考えやツールの習得となります-

■講座ポイント
・事業活動になぜパテントマップが有効なのか
・マクロマップ解析に用いる特許分類記号の意味は
・実例によるパテントマップ作製の方法と留意点およびセミマクロ解析の説明
・帰納的方法と演繹的方法による完成度の高いミクロマップ作成に向けて
・研究テーマの発掘方法のご紹介
・戦略マップに基づく戦略のシナリオの実施  .....など

 

<講座構成>
 第1講:パテントマップの基礎
 第2講:パテントマップの応用
 第3講:戦略マップの考え方と作製演習

<得られる知識>

・パテントマップ作製の意義
・IPC,FI,F-Termの特許分類記号の意味
・マクロマップで使用されるマップの種類
・1次マップ作製によるアウトプットの例
・セミマクロ解析の方法
・事業戦略と知財戦略の整合
・戦略データベース
・ミクロマップ
・帰納的方法、演繹的方法、研究テーマ発掘方法
・知財戦略策定の手順、
・戦略マップの考えと作製方法
・戦略のシナリオ

 
開講日 2021年8月26日 (木)
講座講数・期間 1~3講(8月26日~1月中旬)
1口の受講者数 1口3名まで受講可能
受講料(税込)
各種割引特典
1口 62,700円 ( E-Mail案内登録価格 59,565円 ) S&T会員登録とE-Mail案内登録特典について
定価:本体57,000円+税5,700円
E-Mail案内登録価格:本体54,150円+税5,415円
[4名以上は、1口1人あたりの金額追加で受講可能です]
 1人あたり20,900円( S&T会員受講料 19,855円 )の金額追加で受講可能です
[1名参加も可能です]
 35,200円 ( S&T会員受講料 33,440円 )
  定価       :本体32,000円+税3,200円
  E-Mail案内登録価格:本体30,400円+税3,040円