通信講座

頻出例文で学ぶGMP英語入門
≪GMPに関連する英語表現や海外当局査察時の頻出表現≫

 第1講  GMPに関連する英語表現と専門用語の日本語、英語対比

GMPに頻出する表現と専門用語を査察官から聞いた定義に基づいて解説すると共に、査察官が好む表現や誤解無く伝わる表現を紹介します。
 
 第2講  査察・監査で頻出する英語表現と例文

査察・監査で頻出する英語表現を、査察官が使用するチェックリストから抜粋した例文で解説します。
 
 第3講  GMP文書の英訳例と英訳が必要な基準書・手順書

手順書等の英訳において、どうしたら英語らしい表現になるのかを例文で解説します。
この通信講座の受付は終了致しました。
開講日 2020年6月19日 (金)
講座講数・期間 全3講コース(6月19日~10月下旬)
1口の受講者数 1口3名まで受講可能
受講料(税込)
各種割引特典
1口 62,700円 ( S&T会員受講料 59,565円 ) S&T会員登録について
定価:本体57,000円+税5,700円
会員:本体54,150円+税5,415円
[4名以上は、1口1人あたりの金額追加で受講可能です]
 1人あたり20,900円( S&T会員受講料 19,855円 )の金額追加で受講可能です
[1名参加も可能です]
 35,200円 ( S&T会員受講料 33,440円 )
  定価:本体32,000円+税3,200円
  会員:本体30,400円+税3,040円
お申込み前に必ずご確認ください