通信講座

化学プロセスにおける
研究開発時のコスト試算と事業採算性検討

<Excel演習で学ぶ基礎コース>
~模擬製造プロセスのコスト試算
~模擬プロセスの事業採算性検討

模擬開発プロジェクトを題材として、、、
  開発の初期段階(開発継続の意思決定)と開発の後期段階(設備投資の意思決定)の
  2つのステージにおける
    コストの試算方法
    そして、製品の販売価格設定、設備投資後の各年の損益計算、
    ディスカウントキャシュフローメソッド(DCF法)による投資採算性の判断法を身に付ける!

 第1講 オペレーションにおける原価計算とプロジェクトマネジメントの基礎
 第2講 開発ステージにマッチしたコスト試算 ~模擬製造プロセスのコスト試算 <Excel演習>
 第3講 事業採算性検討と投資意思決定 ~模擬プロセスの事業採算性検討 <Excel演習>​
この通信講座の受付は終了致しました。
開講日 2018年7月20日 (金)
講座回数 3回コース(7月20日~11月下旬)
1口の受講者数 1口3名まで受講可能
受講料(税込)
各種割引特典
1口 59,400円 ( S&T会員受講料 56,430円 ) S&T会員登録について
定価:本体55,000円+税4,400円
会員:本体52,250円+税4,180円
[1名参加も可能です]
 32,400円 ( S&T会員受講料 30,780円 )
  定価:本体30,000円+税2,400円
  会員:本体28,500円+税2,280円
[4名以上は、1口1人あたりの金額追加で受講可能です]
 1人あたり19,800円( S&T会員受講料 18,810円 )の金額追加で受講可能です
お申込み前に必ずご確認ください