特集
日本弁理士会 継続研修 認定セミナー
≪日本弁理士会継続研修 認定外部機関≫
サイエンス&テクノロジー(株) :認定番号 12-064
本ページに掲載しているセミナーに受講すると日本弁理士会継続研修における単位の認定申請ができます。
  ※該当のセミナーページには、<日本弁理士会継続研修認定セミナー>と掲載しております。
【受講にあたっての注意点】
1.受講証明書の発行
  認定セミナーをお申込む際、フォームの通信欄に下記2点を記載ください。
     ・受講証明書希望  ・弁理士登録番号
2.単位
  認定セミナーの各ページをご参照ください。
3.入退室にあたっての注意
  公共交通機関の遅延などの自己の行為に起因しない理由であっても、15分以上遅刻した場合には受講したものと
  認められません。また、中座、早退の場合も時間に拘らず受講したものと認められません。
4.継続研修の単位申請
  受講後3ヶ月以内に当社が発行する受講証明書とレポートを添付のうえ、各自、日本弁理士会に「認定外部機関研修
  受講による単位認定申請書」をご提出ください。
▲このページのTOPに戻る